MGCエージレス株式会社

事業紹介

 「エージレス®」は、三菱ガス化学株式会社が世界に先駆けて開発/製品化し、現在、世界で最も多く使われている、脱酸素剤の登録商標です。
和菓子、洋菓子等の菓子類をはじめ、ハム、ソーセージ等の畜肉加工品、珍味などの水産加工品、めん、餅、ピザなどの穀物及びその加工品などの加工食品類を中心に、毛皮やダウンなどの衣類、医薬品、医療器具、工業製品など、多種多様な商品の品質保持を目的として世界中で広く使われています。

 MGCエージレス株式会社は、2016年11月に新設した最新鋭工場(2017年春から本格稼働予定)で品質を重視した脱酸素剤「エージレス®」を生産するとともに、顧客の皆様に脱酸素剤「エージレス®」を正しく使っていただき、確実な効果を獲得していただくために、顧客や販売店からのご依頼を受け、「エージレス®」をもちいた品質保持に関する各種分析や試験、相談等を行っている、三菱ガス化学株式会社によって設立された生産と顧客サービスを担う会社です。

 MGCエージレス株式会社は、三菱ガス化学株式会社とともに、脱酸素剤の利用範囲をさらに広げ深めて、皆さんの生活のお役に立ってまいります。